初めてのマスタークラス2010/10/06 18:10

と思っていたら実は違った。

考えてみれば、ギターを止める前に一度、福田進一さんのマスタークラスをギタルラで受けた事があった。何をどう指摘されたか全然覚えていないけれど、あるパッセージで「そこ、うまいね」と言われたのはよく覚えている。

ギターに復帰してからも一度、佐藤紀雄さんの公開レッスンを受けた。あれは確か、桐朋芸術短期大学の企画で、無料で受けられたものだ。そのとき紀雄さんは「こんな風に君にレッスンするとは思わなかった」と言い、私も「紀雄さんの公開レッスンを受けるような日が来るなんて思ってもみなかった」と答えた。

そういえば紀雄さんとは東京に出て来てから、比較的早い段間で知り合った。それと、周りに初見の得意な修行中ギタリストが2人いたこともあって、その頃はこんな風に音楽がよく分かって初見の出来るギタリストが東京にはたくさんいるのだと思っていた。でも、、、違ったのだな。

まあ、それはさておき、

今度10/9にGGサロンで谷辺さんのマスタークラスを受ける。曲はメルツの《Concertino》。私は二番手で、2時頃の順番らしい。

実は過去に受けた事があるとは言え、今のフォームで弾けるようになってからは初めてのマスタークラスなので、それなりに緊張している。いつも通りに弾ければいいのだが。逆にコンサートの方が緊張しないかも…。