ジストニアのビアニスト2015/03/31 21:37

今日は、同じジストニアで苦しんで来たビアニスト、上園賢一くんのデビュー30周年記念コンサート。まだ、いつひどくなるかわからないから、一曲弾いてはしばらく話して休憩する。でもその話が、どれもあったかくて愛情に溢れていて、とてもいい!

こんな風に演奏だけではなく、人生を聴かせるコンサートは、クラッシックにはあまりないですよね〜。

良いものを聞きました!
また以前のようにバリバリ弾けるようになっても、こんな風に話が多いコンサートをやって欲しいです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック