3,4月の音楽予定2016/03/01 00:04

つい先程3月になりました。3/11の、自主企画の震災関連イベントが近づいています。


3.11(金)
18:30 Open 19:30 Start
Charge : 2,500円(飲食は任意です)
赤坂カーサ・クラシカ

出演者:
Siyoh:クラシックギター、作曲
Semana(みなな、Siyoh):弾き語り
山田唯緒:クラシックギター
竹野沙也果:ピアノ
青野憲史:弾き語り
NOBO:ボーカル
https://www.facebook.com/events/1086019354776180/

FBイベントで興味ありにしていただいている方がもしすべて来てしまうと、座りきれなくなる可能性が…。でもきっとそんなことはなく、まだ空席はあるのだと思います。ほぼ確実に来れるという方は是非予約を!


3/12は大阪で、猪居謙くんが私のソロ曲を初演します。
2016年3月12日(土)16:00開演(15:30開場)
■会場 BUNROKU 文禄堤 薩摩英国館
(大阪府守口市本町2丁目4-15)
※京阪電鉄「守口市駅」東改札より徒歩3分
 地下鉄谷町線「守口駅」1番出口より徒歩2分
■入場料 (予約制)一般3,000円 シニア大学生2,500円
小中高生1,500円
http://guitargrandprix.com/2016/02/09/concert/


そして14日はソロライブ。弾き語りの人たちに混ざって20分のゲスト演奏をします。
3/14(月)
池袋HotEyes
『おつまみvol.13』
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DAY ¥2000/¥2500(+1D)
-act-
さとうゆうき/たかもも/ギシギシ/Siyoh/小山裕之/森下空美/

4/1にもとても面白い、ギターソロばかりのライブがあります。私以外はアコギです。
4/1(金)
Sugarless Records
The day of Sugarless vol,2 at 四谷SOUNDCREEK Doppo
開場 17:30
Start 18:30
18:30 龍蔵
19:10 福成 修治
19:50 Siyoh
20:30 Ryutaro
21:10 物販
21:30 終了
※順番に変更の可能性あり
参加入場料 ・全席 ¥3000 drink別600円 再入場可
お問い合わせ、予約:sugarlessrecords@gmail.comまでお目当てのアーティスト名を添えてご連絡くださいませ。
席数に限りがありますので、ご予約お願いします。

その後4/9は横浜赤レンガで、フィンガーピッキングコンテストの全国大会。

どれかご都合の良いときに聴きに来ていただけたら嬉しいです!

ベースオントップ2016/03/03 01:06

3/11に、ギターとピアノのための「さくらライン」を再演します。ギターは山田唯雄くん、ピアノは初演してもらった竹野沙也香さんです。初演のギターパートを弾いた伊藤亘希くんは今日本にいないんですよね。

で、昨日、初めての合わせをしたのですが、さすが唯雄くんは東京国際の本選に行っただけあってかなり弾けていて、初めてなのに結構深い要求まですべて言うことができました。当日が楽しみです。

ちなみに練習に使ったのは池袋西口のベースオントップ。この音楽スタジオ、高田馬場でバンド練習で使ったことがありましたが、実はグランドピアノも置いていて、そして料金は安め。よい合わせ場所を知りました!

3/11, 12, 142016/03/08 23:39

3/11のライブがもうすぐです。https://www.facebook.com/events/1086019354776180/ありがたいことに結構な予約をいただいていますが、まだ少しだけ入れます。来られる方は前日でもご一報いただけれ...

Posted by Siyoh Tomiyama on 2016年3月8日

311ライブ終了2016/03/12 09:03

前日はいろいろなことを考え、気分が浮き沈みしましたが、無事に終えることができました。あるお客様に「来て良かった」と言われたのが、本当に嬉しかった。

初の自主企画震災イベントが終わりました。異様な寒波が襲い、小雨の降る中、それでもかなりのお客様に来ていただき、ありがとうございます。今日は追悼イベントではありませんでした。追悼の曲も一曲やりましたが、メインのメッセージはこれです。「...

Siyoh Tomiyamaさんの投稿 2016年3月11日

あがり症2016/03/15 11:54

昨日は池袋HotEyesで行われたライブイベント「おつまみ」に出て、20分ほど弾かせていただきました。

最初に出た方は今回が初めてのライブだそうで、緊張感が半端なかったです笑

でもこういうの、初々しいですね。私が初めてギターを人前で弾いたのは、16歳のとき、クラシックギターの発表会でした。弾いたのはカルッリの«嬉遊曲»。結構快速に、全くあがらずに弾いてましたね。

人前で弾くときにあがるようになったのは、ギターに復帰してからです。最初はジストニアを抱えながら、いつまたおかしくなるかビクビクしながら弾いていたので、それはあがって当然でしょう。

指が安定してきてからもそれなりにあがってしまう状態が続きました。人前でも平気で弾けるようになってきたのは、ごく最近です。昨年、毎月何度か人前で弾いてきたので、やっとそれに慣れてきたのだと思います。

とは言え、それだけではないかもしれません。結構何度も人前で弾いていても、あがる人はあがりますからね。私の場合、ジストニア克服の一端として、「開き直る」姿勢を持ちました。人前で弾く際、「間違ってもそれが自分なんだ!」と開き直り、間違いを恐れないのです。弾いている時も「ああ、また間違っちゃったね〜。でも、自分の実力はそんなもんだから」と心で思っています。こうすると気が楽ですよ!

皆さんも、気楽に楽しくギターを弾きましょう!